トップページ > 試作/開発支援 > 試作事例~ツールボックスから美術品の緩衝材まで

試作事例~ツールボックスから美術品の緩衝材まで

計器ケース緩衝材

case-1.jpg

case-1-b.jpg

 

材質:A-8(ポリエチレンフォーム) 

計器の採寸から設計まで弊社に任せていただきました。

2段に分けてパーツを収納できるよう、厚みや底上げなど工夫しました。

2層構造の詳細写真はこちらのページ「限られたスペースには2層構造で対応」 をご参考に。

 

文字の加工

kansha.jpg 

材質:A-8(ポリエチレンフォーム)

アルファベット、ひらがな、カタカナ、漢字で基本的なフォントで加工できます。

材質もいろいろな組み合わせが可能です。

 

F-2の加工

urethane.jpg

材質:F-2(カームフレックス)

精密部品用緩衝材です。

 

 ポリエチレンフォームでクラフト制作

 

ポリエチレンフォームのシカ   A-8クラフトのワニ
4つのパーツの組み立てです   歯の細かい部分も綺麗にカットできます

さらクラフト試作の詳細へ