トップページ > 加工技術

加工技術

薄物のゴム板・ゴムスポンジなどを短冊状にカットします。

材料の種類と厚みにもよりますが、4mm幅からカットできます。

短時間で大量の裁断加工が可能です。

 

supercutter.jpg油圧で刃物を制御し、材料を押し切りします。

0.1 mm単位で送りピッチを制御でき、直線裁断に適しています。

 

●加工範囲

  最大切断幅:1200 mm

  材料の厚み:0.5~10 mm

 

CADソフトで作図したさまざまな形状に材料をカットすることができます。

現物をいただければ図面の作成もいたします。

1ヶの試作から小ロットに対応できるので、型をおこさずに短納期で納品可能です。

 

 

plotter.jpg

CAD入力した図面データに基づいてカッターを制御し、さまざまな形状にカットします。

 

型をおこす必要がないので、少量品や試作に適しています。

 

●加工範囲

  材料の幅:1200 X 2000 mm 

  (一部対応できないものもございます)

  材料の厚み:max 60 mm

木型に材料をセットしてプレス機で打ち抜きます。

ゴム板やウレタンの他、エフセル、メイトーン、塩ビ、アルミなども加工しています。

材料を完全に打ち抜く以外にハーフカット(完全に材料が切れていない状態)という方法もあります。

 

press.jpgプレス板にトムソン刃物で作った型をセットして打ち抜く方法です。

 

●加工範囲

  材料の幅 1000 X 1200 mm

  材料の厚み max 150 mm

タチ加工(材料を適当な寸法にカット)とスキ加工(材料の厚みをすく)とがあります。

前後にスライドするテーブルに材料を載せて、任意の寸法にカットします。

プレスで抜く材料の準備や、斜めカットなどの2次加工もします。

 

 

vertical cutter.jpg★タチ加工

 スキ加工とともに加工の基になる加工方法です。

 材料の直線寸法出しを行います。

  

 <加工範囲>

    往復テーブルスキ:2t~80t

    回転テーブルスキ:5t~


 

 

 

★スキ加工

 タチ加工ともに次工程への準備の加工です。

 材料の厚みだしを行います。

 

 <加工範囲>

   往復テーブルスキ:2t~80t

   回転テーブルスキ:5t~

 

 <材質>

   基本的には、カッターで切れる素材はすべてOKです。

トップページ > 加工技術