トップページ > お知らせ > ポリエチレンフォームで動物クラフトを試作してみました。

ポリエチレンフォームで動物クラフトを試作してみました。

| トラックバック(0)

 ZOTEK(白)、PEライトのA-8(赤、青)で、動物クラフトを作りました。

ペーパークラフトやウッドクラフトなどでお馴染みのものですが、ウレタン製品でも製作が可能です。

ポリエチレンフォームで動物クラフト

3点、もしくは4点で組み立てられています。

例えば、鹿の場合は、

鹿の組み立てクラフト

下のように4つのパーツで組み立てられています。

 

クラフトのパーツ

 

切り込みの部分をはめ込みます。

各部品の図面をおこし、レジプロカッターにて、切り抜いています。

曲線の部分は、基本的にはRで作成してありますが、自由曲線でも制作は可能です。

また、左記の素材は、PEライト:A-8のポリエチレンフォームでの制作ですが、その他の素材でも加工できます。

 

レシプロカッターの説明へ

ポリエチレンフォームの素材説明へ

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://peicolor.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/57