トップページ > 製作実績 > NRスポンジが今度はドイツ・ケルン国際家具見本市へ

NRスポンジが今度はドイツ・ケルン国際家具見本市へ

 

de-nr-white.jpg

以前、制作実績でご紹介した「NRスポンジで芸術作品!Expand Sofa」の首都大学東京の方から、こんどはドイツ・ケルン国際家具見本市に出品することになり、白のNRスポンジの依頼をいただきました。

以前の加工ではスリットのところから、若干の裂け目ができるとの相談をうけ、今回はスリットの先端部分に、止め穴の加工を入れました。

presen-de.jpg

そして、見本市でたくさんのデザイナーの前でのプレゼンテーションも行われ、好評だったご報告もいただきました。 

素材の説明としてLatex Spongeというと通じやすいということでした。

2010年1月に開催された見本市でのプレゼンの様子です。

ドイツの雑誌からのプレスの取材もあったとか・・・うれしいですね。

 

 今年は最終学年として、またスポンジを使った作品に取り組まれるそうです。

また、すばらしい作品が生まれることを楽しみにしています。

de-nr-white-black.jpg sofa.jpg
白と黒の2作品が並んでいます。 人が座るとこんな感じ!会場での一コマ

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://peicolor.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/61